レシピ

絹揚げとチーズのバター醤油

絹揚げとチーズのバター醤油

材料
2~3人分

絹揚げ:3個(1パック分)
スライスチーズ:2枚
バター:適量
醤油:適量
ネギ:適量
のり:適量

作り方

①絹揚げの片端を若干残し切り込みを入れ、その中にチーズを挟む(チーズははみ出してもOK)
②温めたフライパンにバターを落とし、まだ溶けきっていないうちに絹揚げを入れる。
※強火厳禁、バターが焦げるため
③始めは片方を軽く焼き、ひっくり返してもう片面を焼く。
その時、蓋をして蒸し焼きにする。
※必ず蓋をして蒸し焼きにすること、チーズまで火が通らずバターも焦げる
④チーズまで火が通ったたら蓋を取り醤油を回し入る。
絹揚げが淡白なため少し醤油は多めなのがお勧め。
⑤カリッとしたのが好きなら少し火を強めて数秒するとカリッと皮が張ります。
⑥火を止め、皿に盛り付け、ネギとのりをかけて完成もし、味が薄ければ醤油などで調節してください

【コツ】
チーズに火が通るまで何回かひっくり返し、蒸し焼きにする
そのまま、ほっておくと焦げてしまう可能性があるため

絹揚げのあんかけ

絹揚げのあんかけ

材料
3人~4人分

絹揚げ:3個(1パック分)
だし醤油:適量
水:適量
水溶き片栗粉:適量
青ネギ:適量
柚子こしょう:少々

作り方

①絹揚げを一口大にカットしフライパンでこんがり焼く
②鍋にだし醤油を入れ、水を加えお好みの濃さの汁を作る
(絹揚げが淡白なので、少し濃いめに作るとおいしい)
③汁の味が決まったら水溶き片栗粉でとろみをつける
④器に焼きあがった絹揚げを盛り付け、3のあんをかけ、青ネギと柚子こしょうをのせます。

【コツ】
汁は濃い目がベスト

韓国風ピリ辛味噌味

韓国風ピリ辛味噌味

材料
3人分

絹揚げ:3個(1パック分)
青ネギ:適量

【タレ】
ごま油:少量
合わせみそ:大1/2
鰹だし(昆布だし):大1
コチュジャン:適量

作り方

①タレと青ネギを混ぜ練る
②絹揚げをフライパンやトースターでこんがり焼き、①をのせて完成

和風ネギ塩冷奴

和風ネギ塩冷奴

材料
4人~6人分

・絹ごし豆腐1丁(380g)
・きざみねぎ(適量)
・塩:ゲランドの塩等(適量)
・山葵(適量)
・ごま油(大さじ2杯)
・唐辛子や山椒はお好みで

作り方

①絹ごし豆腐を6等分程度にカットする。(豆腐の厚さを薄くする事で味が均等になる)
②カットした豆腐を皿に並べて山葵を盛り付け塩・ごま油を豆腐全体に振りかける。
③最後にネギや唐辛子・山椒等をトッピングすれば完成。

粒マスタード冷奴

粒マスタード冷奴

材料
4人~6人分

・絹ごし豆腐1丁(380g)
・粒マスタード(適量)
・トマト(1/4)

作り方

①絹ごし豆腐を6等分程度にカットし皿に並べる。(豆腐の厚さを薄くする事で味が均等になる)
②①の上にカットしたトマト・粒マスタードを盛り付ければ完成。

洋風ニンニクトマト冷奴

洋風ニンニクトマト冷奴

材料
4人~6人分

・絹ごし豆腐1丁(380g)
・ニンニク(1片)
・塩:ゲランドの塩等(適量)
・トマト(1/4)
・オリーブオイル(大さじ2杯)

作り方

①絹ごし豆腐を6等分程度にカットする。(豆腐の厚さを薄くする事で味が均等になる)
②カットした豆腐を皿に並べて塩を全体に振りかける。
③フライパンにオリーブオイルを入れニンニクスライスを軽めに炒め、オリーブオイルにニンニクの香を付ける。
④③を豆腐全体にかけカットしたトマトと炒めたニンニクを盛り合わせれば完成。
(③をかける時のオリーブオイルの温度はお好みで:熱くても大丈夫)

絹揚げとシャキシャキもやしのごま油風味炒め

絹揚げとシャキシャキもやしのごま油風味炒め

材料
4人分

絹揚げ:1パック(3個)
トリミンチ:100g
もやし:適量
ネギ:適量
玉子:1個
片栗粉:適量
だし醤油:大さじ3杯
ゴマ油:適量
サラダ油:適量
塩コショウ:少々

作り方

①フライパンに油を敷きトリミンチを炒め、色が変わってきたらもやしを入れ、塩コショウをし炒めます
②一口大にカットした絹揚げを①に入れ、火が通るぐらい炒めた後、だし醤油を加え、全体に絡んだら水溶き片栗を加え、ひと混ぜしたら火を止めます。
③お皿に盛り上からネギ、玉子をのせ、風味づけにごま油をたらし完成

※食べる際は、玉子が絡むように混ぜお召し上がりください。

豆乳スープ

豆乳スープ

材料
1人~2人分

・豆乳(200CC)
・だし醤油(10CC)
・きざみねぎ(適量)

作り方

①鍋に豆乳(200CC)を入れ温めます。
(豆乳を温める時は焦げ易いので弱火~中火でかき混ぜると良い)
②豆乳が温まったら火を止めだし醤油(10CC)を加えゆっくりとかき混ぜ全体になじませます。
③②を容器に移しきざみネギをトッピングすれば完成。
(豆乳が冷めてくるととろみが出てくるので温かいうちに召し上がって下さい)

さっぱりたまねぎポン酢冷奴

さっぱりたまねぎポン酢冷奴

材料
4人~6人分

・絹ごし豆腐1丁(380g)
・たまねぎ(1/4)
・卵黄(1個)
・大葉(適量)
・ポン酢(適量)
・鰹節(適量)

作り方

①薄くスライスした玉ねぎを水に浸しとく。(玉ねぎの苦みを和らげる)
②絹ごし豆腐を6等分程度にカットする。(豆腐の厚さを薄くする事で味が均等になる)
③カットした豆腐を皿に並べて①の水気を取ってから豆腐全体に盛り付ける。
④③の上に卵黄をのせ刻み大葉や鰹節を振りかけポン酢をかければ完成。
(もっとさっぱりしたい方は酢を足して下さい)

豆腐・豆乳を使用したお好み焼き

豆腐・豆乳を使用したお好み焼き

材料
8枚分

・絹ごし豆腐1丁(約380g)または豆乳(約400cc)
・卵(8個)
・豚肉
・薄力粉(300g)
・だし&だし醤油(少量)
・お好み焼きソース&マヨネーズ
・キャベツ1玉(1.2㎏~1.5㎏)
・天かす(うす揚げを細かく刻んだものでも可能)
・粉カツオ&青のり等

作り方

①ボールに水を切った絹ごし豆腐(約400g)を入れ細かくすり潰す。
②すり潰した豆腐に薄力粉(300g)・だし&だし醤油(少量)を入れ十分に練り込む。
⇒練り上がりはパン生地の様に弾力のある方が好ましい。また、豆腐の水分量によって生地の状態が変わるので薄力粉で調整をして下さい。
③出来上がった生地にキャベツ1玉(1.2㎏~1.5㎏)と卵(8個)・天かすを加えよくかき混ぜる。
④先に鉄板で豚肉を焼き、その上に1枚分の生地をのせる。


補足1
・市販の絹ごし豆腐を使用した場合は豆乳濃度・水分量の違いや添加物の使用等でふっくらとしたおいしいお好み焼きができない可能性があります。


補足2
・弊社の豆乳は絹ごし豆腐で使用している豆乳と同じ無調整豆乳ですが、市販で流通している豆乳は調整豆乳が主流の為、豆乳濃度など違う点が多くふっくらとしたおいしいお好み焼きができない可能性があります。

9 / 10« 先頭...678910